沖縄に家族3人で人気スポットにお出かけ

人気の料理を満喫

最近では有名になりつつある、ローカルなレストランといえば、「ローズガーデン」です。ウェイトレスさんも半分はアメリカ人というこちらのお店は、一応看板はイタリアンですが、アメリカご飯がメインと言えそうな、ローカルに愛され続けるレストランです。

店内を一歩入ってもらうとすぐに感じるのが、アメリカの古き良きレストランといった印象のインテリア。こんなダイナー、アメリカの片田舎にありそう… そしてお客さんも、行く時間帯にもよるかもしれませんが、半分はアメリカ人の家族だったりします。

さて、ここのお料理ですが、目玉はやはりオールデイブレックファストでしょう。一日中、朝食が食べられるんです!そして私のおすすめが、エッグベネディクトです。お皿にどーんと2つ乗って運ばれてきますが、イングリッシュマフィンの上に、ハムとチーズが載せてあり、その上に半熟のポーチドエッグがおいしそうに佇んでいます。そしてそこにはたっぷりと、オランディーズソースが!!自宅だと、オランディーズソースを作るのが面倒くさいので、エッグベネディクトが食べられないんですよね。濃厚な黄色いソースが、卵とマフィンをしっかり絡めてくれて、おいしいんですよ~。

他にも、アメリカーンなフレンチトースト、ワッフルなどがあって、子供たちと行くと必ず朝食をオーダーすることになるのですが、大人はたまに普通のメニューもいただきます。 普通のメニューでおすすめなのは、ステーキです。たまに外れるステーキレストランだと、硬いステーキが出てきちゃったりしますが、私と友人や家族が数回ステーキを頼んでいるのに、毎回柔らかくておいしいステーキが出てきます。実は3歳の娘の大好物!

ただし、このお店は混んでいるとウェイターもウェイトレスもなかなか来てくれません。何回も呼びかけないといけず、呼びかけても「ちょっと待ってて」といわれるかもしれませんが、それは沖縄時間と思って待っていてくださいね。ちなみに沖縄時間はこのお店だけではなく、観光地の忙しいおそば屋さんなどでも同じなので、注文してから30分料理が運ばれてこないこともある、と覚悟していきましょう。あ、忙しくなくてものんびり待たされることもよくありますよ!