沖縄に家族3人で人気スポットにお出かけ

多数の観光客が訪れる

沖縄には、数々のスピリチュアルなスポットが点在しています。中でも個人的に好きなエリアが、「斎場御嶽」と呼ばれるスポット。「斎場御嶽」というと、お葬式と関係していそうな名前と思われるかもしれませんが、斎場御嶽は「せーふぁーうたき」と読み、斎場は神様の場所、神聖な場所という意味だそうです。

以前はそこまで人気のスポットではなかったのですが、世界文化遺産に登録されたこと、それからパワースポットめぐりで人気が出ているエリアということで、最近では観光シーズンは観光バスが横付けし、観光客の方がぞろぞろと並んでいるスポットに変わりつつあります。沖縄でよく見かける御嶽とは、聖地のことで、斎場御嶽は琉球王国最高の聖地と言われています。

さて私も、観光客として訪れた斎場御嶽なので、「観光客が」なんて言えない一人なのですが、やはりここのパワースポットはご利益がありそうだなあと、訪れるたび感じます。修学旅行生らしき制服の団体さんに出会ったり、観光客の方に出会ったりしますが、ちょっと感じやすい方は、力を感じてしまうようで、眩暈がしたりするといわれています。

入り口は、ただの田舎の休憩所といった感じなのですが、中に入るとちょっとした森が広がっているため、気分はピクニック?ヒールのある靴だと歩きにくいので、ヒールの靴で訪れる予定の方は、バッグにビーチサンダルでも忍ばせていくと良いと思います。ちょっと歩くと出てくる階段の上りますが、地元の人はここで帰るときも、頭を下げます。とても神聖な場所、というのがその場にいるとわかるかもしれません。

私と一緒に歩いていたおじさんは、「すごいな、ここは叩かれる。すごい叩くなあ」と言いながら歩いていたので、感じやすい方だったのでしょう。ちなみに我が家の3歳の娘は、ここに入ると必ず泣きます。出るまで泣き続けます。どうしてかは、本人もわからないみたいです… 「最近ついてないな〜…」 という方は、斎場御嶽でパワーをいただいてみてはいかがでしょうか?くれぐれも、失礼の内容にお願いします!